保育における特別支援

-言語聴覚士のための- 頭部位診断図

※画像提供:日本文化科学社

 

竹田契一 監修   竹田契一 里見恵子 西岡有香 秋元壽江 著

イラスト:かわはらみわ

発行元 日本文化科学社
価格 2,800円(本体)+税
商品コード 001-5072
サイズ B5判 174頁

 

特徴
著者らの長年にわたる障害幼児への保育的支援の経験をもとに、幼稚園教諭・保育士向けに書き下ろした実践書。
障害のある子どもも、集団生活や遊びの中で他の子どもや先生とかかわることで大きく成長することを多くの実践例から解説し、子どもたちが、今何に困っているのか、どう支援したらよいのかを具体的な保育場面に沿って、多くのイラストを使って紹介している。

 

目次
発行にあたって
第1章 特別支援教育の始まりと保育
1 統合保育の歴史と現在
2 発達障害と特別支援教育
3 統合保育に必要な7つの視点
4 統合保育の場でよく起こっていること
5 保育所・幼稚園で陥りやすいかかわり方
第2章 発達障害とは
1 発達障害とは
2 LD(学習障害)
3 AD/HD(注意欠陥多動性障害)
4 広汎性発達障害と高機能広汎性発達障害
5 知的障害と境界線知能
6 不器用さ
7 子どもの得意・不得意
8 まとめ
第3章 統合保育の場でできる援助とは
1 環境の設定と視覚支援
2 参加の支援
3 個別のかかわり

第4章 学校・専門機関・医療との連携
1 連携のもち方
2 特別支援教育コーディネーターの活用
3 守秘義務について

 


関連カテゴリー 発達関係  学校教育関係>特別支援教育